ストレスチェックとしての基礎体温表



基礎体温に記録をつけていくことは、自らのストレス状態をチェックすることに繋がります。ストレスチェックとして活用することの出来る基礎体温表についてご紹介します。

基礎体温表を記録することの意味

基礎体温表を記録することの意味

妊娠する上で自分の排卵の時期を知ることは重要です。生理の周期を知ることで自己管理がしやすくなります。基礎体温は、生理の周期を把握するための指標となります。

基礎体温を知っておくと、自身のストレス状態を把握するのに役立つ上、万が一妊娠の障害となる婦人科系トラブルが見つかった場合にも、対処法を導き出すためのヒントになります。

基礎体温表の読み取り方

基礎体温表に記録をつける上で、基礎体温表の読み方は把握しておく必要があります。基礎体温が正常に推移しているか否かは、理想的な基礎体温グラフと比較することで容易に把握することが出来ます。

理想的な基礎体温グラフの特徴としては、低温期と高温期がしっかりと2相に分かれている、低温相と高温相の差が0.3~0.5℃以内である、高温期が12日~14日間である、排卵日を境に1日~2日で高温期へと一気に上昇していることなどが挙げられます。

ストレスが疑われる基礎体温表の特徴

ストレスが疑われる基礎体温表の特徴

基礎体温表を見れば、過度なストレス状態に置かれているか否かを確認することが出来ます。過度なストレス状態に置かれている方の基礎体温表の特徴は大きく2つ挙げられます。1つは、2相に分かれることなくガタガタのままで推移している場合で、もう1つは、きちんと2相を描き、排卵日も確認出来るのに、グラフの上下の推移が激しい場合です。

前者の特徴が見られる場合、仕事による過労やダイエットなどのストレスが基礎体温の変動に影響を及ぼしている可能性が高いと言えます。一般的に排卵日の前後では、一度体温が低下します。そのため、ストレスの影響で正常に体温の変動が行われないと、排卵日が来なくなってしまう恐れもあります。

基礎体温表に後者の特徴が見られる時は、無意識のうちにストレスが積み重なっています。このような基礎体温の変動を繰り返していると、無排卵の原因となったり、女性ホルモンの乱れなどに繋がる恐れもあります。計測方法に問題があるために、グラフに後者のような特徴が現れる場合もあるため、日頃から正しい計測方法で基礎体温を測ることも大切です。

基礎体温表にはRan's Night

妊活や自己管理の一環として、基礎体温計を使って基礎体温表の記録をつけている方もいらっしゃるでしょう。基礎体温を正しく測るためには、基礎体温計の精度や扱いやすさも重要です。

基礎体温表に正しい値を記録するのに最適な基礎体温計をお探しの方は、衣類内温度計Ran's Nightを通販している当店をご利用ください。通販で購入していただけるこの温度計は、就寝時にショーツにはさむだけで自動計測が可能なので、日々の温度変化の把握を無理なく行うことが出来ます。通販でRan's Nightを購入し、自身の状態を把握しましょう。


婦人体温計・基礎体温計とは違う衣服内温度計の通販【Ran's Night shop】概要

サイト名 Ran's Night shop
所在地 〒386-1211 長野県上田市下之郷813-15
電話番号 0268-39-8921
FAX 0268-37-1510
メールアドレス with-you@anet21.co.jp
URL https://www.anet21.co.jp/ransnight/
説明 婦人体温計・基礎体温計とは異なる衣服内温度計の通販
会社名 株式会社エイネット
日本
都道府県 長野県
市区町村 上田市

コンテンツ

正しい基礎体温の測り方
日本における基礎体温の歴史
エストロゲンの分泌量について
低温期と高温期のパターン
経血量について

ストレスチェックとしての基礎体温表
体温の基礎知識
基礎体温が下がるインプランテーションとは?
低温期と高温期の過ごし方
妊活のための準備


Copyright(c) 2008- ANET Corporation. All Rights Reserved.